1. HOME
  2. 八塩いこいの森

八塩いこいの森

八塩いこいの森

春は黄桜の名所として知られる八塩いこいの森は、10月中旬から色づき始め、10月下旬に紅葉のピークを迎えます。八塩ダム湖面に映し出す姿は圧巻で、ビュースポットとして人気を誇り、多くの写真家がその姿を撮影しようと集まります。周辺には遊歩道やつり橋、オートキャンプ場、パークゴルフ場が整備され、トレッキングになべっこやニュースポーツを楽しみながら紅葉を楽しめます。

オートキャンプ場は、30のテントサイトの内、19のテントサイトにAC電源を備え付けられており、キャンピングカーなどの大型車の駐車にも対応をしています。
デイキャンプも可能で、なべっこやバーベキューを気軽に楽しめることが魅力。


管理棟のセンターハウスには、コインシャワーやランドリー、売店、食堂などが完備されており、アウトドアを楽しむ人たちの利便性を図っています。
春は花見、秋はなべっこに最適です。

詳細については、「八塩いこいの森」HPも是非ご覧ください。

八塩いこいの森ホームページ

【営業期間】4月下旬から11月上旬 
【宿泊チェックイン】PM1:00から 
【宿泊チェックアウト】AM10:00

【利用料金(1区画あたり)】
 宿泊1泊あたり (電源付)3,500円(電源なし)2,500円 
 日帰り1回   (電源付)1,200円(電源なし)800円 

関連記事