1. HOME
  2. 史跡保存伝承の里 天鷺村

史跡保存伝承の里 天鷺村

天鷺村

高城山は西暦800年頃の昔は天鷺山(あまさぎ)と呼ばれ、豪族天鷺速男が居館を構え、付近一帯を天鷺郷と称し支配していたが、坂上田村麻呂に亡ばされたと言い伝えられている。
由利十二頭時代は赤尾津氏が高城山に居館を築き近郊を支配していた。関ヶ原合戦後、由利本荘地域は最上義光の所領となる。

天鷺村は旧亀田藩で暮らす人々の様子を再現したテーマパーク型観光施設です。

亀田城の大手門を復元した城門や、茅葺屋根の農家、商家を再現した美術館など見どころ満載です。

真田幸村の五女「御田の方」の嫁ぎ先としても知られる亀田藩。
ほかにも亀田には「龍門寺」などの史跡が数多く残されており、当時の甲冑や歴史的資料を見ることができる。

桜の名所

旧亀田小学校の周辺は、古くから亀田地区の桜の名所で、なかには樹齢100年以上の古木もあります。
市道沿線にも多数植栽され、満開時には一帯が桜で埋め尽くされます。勇壮な城と優美な桜のコントラストは、写真撮影のポイントとしてもお薦めです。

岩城まち歩き案内人

亀田の町並みを案内してくれるガイドです。
事前に予約しておくと、妙慶寺の宝物殿で貴重な品々を見ることもできるコースが設けられていますので、必見です。

お申し込み 事務局佐々木 080-5566-3219

制作体験

お問い合わせ:0184-74-2525

ぜんまい織り体験

貴重なぜんまいを使ったまぼろしの織物
防虫、防カビ効果があるぜんまいの綿毛を織り込んで作られる岩城地域の特産品。
体験ではコースターなどを製作できます。

【料金】:1,000円
【時間】:30分程度
一週間前までにご予約ください。

きりたんぽ作り

秋田の郷土料理、きりたんぽを作って、焼きたてを鍋にして食べることができます。
秋田杉の串を使用して作るきりたんぽは、持ち帰りもできます。

【料金】380円(体験のみ)、2,000円(体験+鍋定食)
【時間】30分程度
一週間前までにご予約ください。

関連記事